1. HOME
  2. News
  3. Tribute to “TOBI craftsman” from Merican Barbershop FUK
News
Tribute to "TOBI craftman" from Merican Barbershop

Tribute to “TOBI craftsman” from Merican Barbershop FUK

News

「バーバーカルチャー」と「ストリートカルチャー」と「ワークウェアカルチャー」。発信源が東京でなく福岡というのも何か新しい。

日本において、スタイリッシュなバーバーカルチャーをどこよりも強く、こだわりを持って発信し続けている、メリケンバーバーショップ。

メリケンバーバーショップ福岡店のプロデューサーである、ヌマタユウト氏が鳶装束を着用した鳶職人をオマージュしたクリエイティブを制作、自身のインスタグラムアカウントに公開をした。

キーとなっているビジュアルは、かつて悪役商会の八名信夫氏が寅壱のCMに出演していた1990年代に作られたポスターから。

現代的な解釈といういうよりも、メリケンバーバーに関わる様々なコミュニティのメンバーが有志で集まり、ストレートに鳶職人のいなたさを再現している。

1990年代に作られたポスター。背景は東京都庁だ。

また、同時に公開された映像は、オーリーなど様々なトリックを再現した映像とともに、当時というよりも「いま」らしいスケートカルチャーとのつながりも感じさせられる。

Capture01
Capture02
Capture03
Capture04

instagramには「8月お会いしましょう」との意味深なメッセージが。
この映像はそもそもが、4月に予定されていた「“The Grass” -FUK Edition- & “The Grass” After Party feat. FULLHOUSE supported by MERICAN BARBERSHOP」の告知の一環で「遊び」で作られていたとの噂もあり、今になっての公開は「もしかしたら」を匂わせる。